マンガ大国

さっきニュースで、
「今、フランスで日本のマンガが大ブ~ム」ってゆー話をしてた。
まぁ、今に始まったことでもないだろーけど、(『ドラゴンボール』や『セーラームーン』等のアニメがEUでバカウケだったって話もあったし。。。)
まぁ、とにかくココ最近の加熱ぶりはスゴイとのこと。
パリの子供から学生からサラリーマンまで、人によっては日に何時間も
立ち読みしにくるんだと。
ちなみに右綴じで翻訳されてるヤツ。
テキストが横書きなのに右綴じって読みづらそ~…。ま、慣れかな?
昔は左綴じにするために全部反転してたとか、恐ろしい伝説もあったみたいですが、
(デッサンの狂いがバレてまうがな…)。。。

んで、どーやらフランスでは『ブラックジャックによろしく』がウケてるみたいです。多分。
日本でも韓流ブームで韓国語を学ぶ人々もいましたけど、
日本のマンガを原文で読むために日本語を学ぶ学生が増えてるとか…。

まぁ、実際どの程度のハナシか知りませんが、なんだか嬉しいハナシじゃあないですか。
日本に生まれて良かったと思う瞬間ですよ。
[PR]
by YosssingLink | 2005-05-05 18:50 | メディア | Comments(4)
Commented by hiroyuki_misumi1 at 2005-05-05 21:15
へえ。
日本の漫画アニメはもはやひとつの文化ですな。
外国に作らせるとなんか違うしね。
下請けとかは外国が多いですが…

逆進行の漫画って読みにくいですな
昔で言えばマダラとか。
もう今の形に慣れてしまったので外国も同じように読んだ方がいいと思うけどね。
でも外国語は大体横文字ですからねえ。
そのあたりも日本は特殊な国なのか。
Commented by YosssingLink at 2005-05-05 21:37
みすみさん、ちわース。
でも日本のマンガのスタイルって、もはやグローバルスタンダードになってるみたいですよ?
「マンガ」「アニメ」って、もう世界共通語らしいですから。
きっと右綴じも世界標準でしょう。
マンガといえば右綴じ当り前~ってなってきてるんじゃないでしょうか?
アメコミとはもはや違うジャンル?
Commented by 某久保 at 2005-05-05 21:42 x
石ノ森章太郎先生の弟子にフランス人がいるそう弟子
(昔 上毛新聞でコラムを連載してたんで間違いない)
そのコラムで「セーヌ河」が生活排水でくさいのに こんなものを見に来る観光客の気が知れないと 自国をコケにしまくってたのが印象的だった(笑)
Commented by YosssingLink at 2005-05-05 23:01
某久保さん、ちわっス~。
まぁ、観光地って、そんなモンですよねぇ(笑)。。。
地元民にとっては、興味の対象にならんとゆーか…。
って、そんなことないか…。
地元が誇る名所とか、そっちの方がフツーか…。
京都とか、観光に力入れてるしなぁ…。
つっても河はどーしよーもないかな…。まぁ、芸術の都だから、
河は町並みの背景程度に捉えてください~。けして泳いだり、地元チームが優勝したからって飛び込まんでください(爆)…ってトコ?
<< 『恋におちたら』っていうドラマ 『ハイド・アンド・シーク 暗闇... >>