HPTOP画更新&『おねいさん』№9~10をUP!

ワタクシの本家HP『Yosssing Link』にて
不定期連載ぐだぐだ4コマ『THE・おねいさん!』のNo.9、10を追加しました。
ついでにしばらく放置だったTOPページのイラストも更新。

↓時期が時期なので、暑中見舞い的なアレに(?)。

c0006445_17122353.gif


↑申し上げます(笑)。

4コマは今回も季節ネタです。
もしも万が一、気が向いた方がおられましたら
覗いてやっておくんなまし。
[PR]
by YosssingLink | 2005-07-17 17:15 | 自作マンガ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://yosssy.exblog.jp/tb/2299362
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by la_plata at 2005-07-17 21:45
「蚊取りおねいさん」が面白かったです。
オチてるのかオチてないのか微妙?なオチが絶妙です。
「仁義」とか「覇王」とかの漢(おとこ)な単語もまた・・・(笑)

新TOP絵はリンクちゃんじゃなくておねいさんですか(ですよね?)
おねいさん・・・小野小町って名前だったんですか。
日本人ですね。大和撫子ですね。「妹子」じゃなくて良かったですね(?)
Commented by stagezero at 2005-07-17 22:40
NO9 おねぃさん、誘い出されてます(笑)
Np10 えええ!?おねぃさん、きれいだったんですねー(爆!)
いや、もちろん、キレイですが(笑)、ショウタくん~、どうみてもこのおねぃさんは「天然」だよ、気づけよ~~(笑)

日本の風景を満喫しました~♪
Commented by penkunginkun at 2005-07-17 23:39
蚊を追うおねいさんが、かわいいですね~あぁ~叩かれてみたいっす(爆)
夏の風物詩を満喫致しました(笑)
Commented by さび at 2005-07-18 01:03 x
何とも不思議なテンポというか間というかが、微妙なオチ(?)が・・・アンガールズみたい(笑)。
あとはくだらないことにムキになった時、異様に言語力が駆使されると、もっと彼らに近づく・・・・・・気ないわっ!そんな気ないしっ!(コレ一人ボケツッコミ)
でも、上のコメント「小野妹子」にむしろストレートに爆笑している自分がいるんだ(苦笑)許しておくれ。
それにしても、おねいさんの美人っぷりには驚きました(やればできるんじゃん)。
でもそれより、正太君がおねいさんを女扱いしていたのが予想外でした。天然っぷりにうんざりするだけだと・・・・・油断してた、、とっくにおねいさんに持っていかれていたのか・・正太くん・・・(ガクリ)OTL。。。
Commented by YosssingLink at 2005-07-18 22:33
プラ太さん、ちわース。
『蚊取り~』はあえてサイレントにしてみました。
(あえて、というか、ソレで十分というか…?)
掛軸とか団扇の漢字は、和の心を演出してみました(笑)。

TOP画は一応おねいさんなんですが、髪型を変えて目もパッチリにしたら
自分でも「誰?」という仕上がりに(凹)。
キャラの描き分けを髪型にたよってるコトが露呈してしまいましネ(笑)。

おねいさんの名前は「おの・こまち」でございます(笑)。
大和撫子さんですネ。

ぐはーっ(喀血)?!
じつはおねいさんの妹(高校生)として
「小野妹子(おの・いもこ」ってキャラを
そのうち出す予定だったんです(マジです・爆)っ。
(ちなみに弟(中学生)は「小野道風(とうふう)」笑)
…どっちもビジュアル未定ですが(爆)。

ご覧頂きありがと~ございました~♪
Commented by YosssingLink at 2005-07-18 22:33
たぬさん、ちわース。
おねいさんは知らない人にもフラフラついて行ってしまうらしいです(笑)。
おねいさんはあんなのですけど(?)美人さん(の設定)なんですよ~。
正太くんはそーゆー年頃(?)なのか、おねいさんの
子供っぽいところ(つーか、アホなトコ)とかが好きみたいです。
でもおねいさんは弟くらいにしか思ってないというお約束です(笑)。

今回は和のテイスト満載でしたね(満載は言い過ぎだ)。

ご覧頂きありがと~ございました~♪
Commented by YosssingLink at 2005-07-18 22:34
ペンさん、ちわ~ス。
多分、おねいさんは蚊を仕留めることは出来ません。
ソレに気付かないのもまたおねいさんです(笑)。
そんなおねいさんの平手打ちは蚊を殺すことも出来ないので
全然痛くないから食らっても安心?
その非力さ加減が逆にムカつくかもしれません(爆)。

蚊と花火を描けば、もう夏を制したも同然ですネ(笑)。
…え?水着?(爆)。

ご覧頂きありがと~ございました~♪
Commented by YosssingLink at 2005-07-18 22:34
さびさん、ちわ~ス。
特にアンガを意識したワケでもありませんが、
このシリーズは基本ぐだぐだですね(笑)
んで、「妹子」は先を越されて私的にわなんとも言えないこのカンジ(凹)。
妹子のビジュアルは考え中なので、お楽しみに(?)。

おねいさんはホントは美人なんですよ~(「ホントは」て…汗)。
正太君はしっかりしたお姉さんよりも、
おねいさんみたいなダメなのが好きみたいでス(笑)。
まぁただ単に身近なオトナの女性に惹かれる
お年頃(?)なだけなのかも知れませんし。
多分、色香で迫ればまだ逆転も可能です(爆)。

ご覧頂きありがと~ございました~♪
Commented by la_plata at 2005-07-19 00:53
おわーっ!?(肉?)

妹子さん、登場予定でしたか。
先走ってしまってスミマセン…。

妹子さん登場の暁には全力で応援させていただきますので
お許し下さいまし(謝)
Commented by YosssingLink at 2005-07-19 02:23
プラ太さん、ど~も~。
いや~、まったく商売上がったりですわ(何の?)っ。

なんつてネ~。

いえ、まぁコレもごく自然な流れかと思われますので私が涙してもプラ太さんが気に病むコトはありません(爆)。

なんつてネ~(でじゃヴ?)。

現在、妹子さんネタを模索中ですので(あとキャラデザも…)、登場の際にわ応援ヨロしくっス(全力で・爆)。
<< No.020『嘘から出た真琴』 『女王の教室』第3回 >>