橈骨神経麻痺?

実は一昨日あたりから個人的に大変なコトになってました。
なってました、とゆーか、今も大変な状況が続いています。

ある日、PCでイラスト描きながら、椅子で眠りこけてたら、
目を覚ました時、私はヘンな姿勢でして、
右手首が内巻きに極まっちゃってました。
肘掛の上に手の甲が前方から折り返して乗っかってるみたいなカンジです。
まぁ、そこまでは良くあること(?)なんですが、
手の甲が痺れて、手首が垂れ下がったまま自力で起こすことが出来ない…?!
指も5本とも一定以上開かない…
右の手首から先を反らす運動が全く出来ないのでした。
ワタクシ、そんな症状は初めてでしたが、
まぁ、でも数分経てば治るっしょ?…って思ってたら、
何時間経っても一向にその気配がない…。

もしかして、ヤバイ…?

とりあえず私はペンを持ってみました。
右手だけではうまく持てないので、左手で無理矢理持たせて、
字を書いたり絵を描いたり出来るか試してみて、愕然…。
左手といい勝負です。
掌を下に向ければ糸の切れた操り人形みたいにガクンと垂れて
どんだけ腕に力を入れても1ミリも持ち上がらない。

もしかして…、一生このままとか…?
そんなバカな…!?
だって、ついさっきまでフツーに絵を描いてたってのに…。

その日は絶望感だったり、未だ半信半疑だったりで眠りにつき、
翌日、病院へ。
診断の結果、『橈骨神経麻痺』とかっていう症状らしいです。
医者の話では大概は1~2週間で治るとのことですが、
ホントーに元通りに治るんだろうか…。
多少、安心したものの、今でも不安です。

前の晩は真剣にあれこれ悩みました。
何よりも一生絵が描けなくなるという不安…というより絶望。
「腕がちぎれたワケでもないし、失明したワケでもないじゃないか…?
見た目だって、全然なんとも無いのに…なのになぜ…
せめて左手だったら…」

とりあえず、元通りになってくれると信じて、今は耐えるしか…。
当り前だと思ってましたが、絵を描くこと描けることの尊さを痛感したのでした。

んで、病院から帰ってきてから、とりあえず、描きかけのイラスト(HP用)の
仕上げをやることに。

病院で、ギブスみたいなのを作ってもらったので、
仕上げ作業ぐらいならなんとか出来ました。
もしかしたら、コレが私の遺作になってしまうのかも…(縁起悪)。
こんな事になるとは全く予期してませんでしたが(そりゃそーだ)、
今回のイラストは久々にレポをやろうと思ってたので、
このあと、別記事で。
c0006445_7342072.jpg

↑カッコ良くはなりました(笑)。
別に折れたワケでも血が出たワケでもありません。
何かを封印してるワケでも(以下略)
[PR]
by YosssingLink | 2005-08-07 07:38 | 日記 | Trackback(2) | Comments(25)
トラックバックURL : http://yosssy.exblog.jp/tb/2448267
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from みすみひろゆきのまんが錬.. at 2005-08-07 21:55
タイトル : 世の中いろいろなんですな。
橈骨神経麻痺? よっしーさんの手が微妙に大変なことになっていて本人は大変でしょう。 こういう巨大なマイナス現象が起こると、 「普通に健康でいること」が実は非常に幸運で貴重なことだと気づきますね。 本当の幸せって感じられないものですがそこに確かにある。 そういうものなんでしょうな。 自分も今までいろいろ大切な人を亡くしたりしてそのたびに 「何もないのが一番」と思うんですが いつしか忘れてしまってもっといいものをほしがってしまうもんです。 似たような経験というか、真逆...... more
Tracked from Column・DE・Co.. at 2006-12-13 23:01
タイトル : 悪夢再び…?
橈骨神経麻痺? ↑なんてコトが、前にあったんですけど… 先日、朝起きたら、また右手首の返しが利かなくなってました(焦)っ。 ぇえーーーマジでーーー?!?! うそ~ん?! などと思いつつ、痺れもあったので、とにかくマッサージなどしつつ、 蘇生(?)を試みましたが…どうやら一時的なものだったらしく、 程なくして元通りになりました(安堵)。。。 また眠ってるときに手首がキマっちゃってたみたいです。 でも、もし…もう少し長く眠っていたら… 遅刻してたかもなぁ…じゃなくて...... more
Commented by stagezero at 2005-08-07 08:15
お見舞い申し上げます
SABIたんに続き、よっしーさんのお手手も拝ませてもらいましたが(前にG様のもあったか)、こういうことで!ものすごく厚くグルグル巻きにされているのが痛々しいですね。こんなに文章書くのも大変だったのでわ、と胸痛みます……
1-2週間先の元気なお手手写真を待ちわびることにします
お大事に…
Commented by sabi at 2005-08-07 08:33 x
これ、ショートか何かかの話かと一瞬勘違いするほど・・・珍しいメに合ってしまいましたね。
そんなコトがあるんだと、私も初めて知りました。
オロオロになるの分かります。(いや、読みながらどうなるんだ?とオロオロしました・・・だからショートっぽいと・・・)
右手の力と視力は創作をする人にとっては最も失いたくない機能ですよね。
でも・・・・「ゾッとして、描けるヨロコビを再確認。それからyosssyは生まれ変わったように、漫画は描き殴り名作を大量に排出するようになるのであった」・・・なんてことになるのではないでしょうか(^^)。
ナンカの状況で描けないと、何故だかむしょうに描きたくなるというのもありますよね。そして描く時間も環境もたっぷりあるとやる気がない(笑)。
お大事に。。。あとあまり無防備に深い睡眠に落ちないように注意です。
Commented by YosssingLink at 2005-08-07 11:36
たぬさん、ちわ~ス。お見舞いありがとうございます(嬉)。
いや~、もうダメかと思いましたわ。
(完治するまでは「やっぱダメかも…」って思ってますけど…)
ギブスでガッチリ固めてれば、多少使い勝手も良くはなりますが、腕と肩への負担がデカいっス。肩痛~ぇ。。。
タイピングは右手は中指だけで打ってます。早くて1~2週間って言ってたけど、長くて3ヶ月とも言ってたんですよネ…(鬱)。
くはー。3ヶ月もこんなんだったらそれこそ動かし方忘れてしまいそ。。。
ホンマに治るんやろなぁ~~~?もう神様にでも縋るしか~。。。
あ。ちなみにカッコつけて包帯ぐるぐる巻いてますが、別にコレ付けてても付けなくても治りには関係ないです(笑)。
Commented by YosssingLink at 2005-08-07 11:54
さびさん、ちわ~ス。お気遣いありがとうございまス(喜)。
以前、なんかのドラマで、失明する写真家の話を見たことがありましたが、いやはや、まさか自分がそんな悲劇のヒロイン(え?)を演じることになろうとは…。
もしも失明したら…?とか、思うことはあるんですけど、フツーに生活してても可能性は十分な筈なのに、ホントにそうなるなんて微塵も思わないもんなんですよねぇ。まぁ、考えても仕方のないことですけどね。

んで、今回の件の場合、原因が地味で間抜けなので、ドラマにはなりませんね。
ドラマにするならトラックか何かに轢かれて腕が無くなるくらいじゃないと。
見たカンジもフツーだし(爆)。

医者に診てもらうまでは「もう終わりだろ」って思ってましたけど、その割にはえらく冷静でした。
多分それは、原因と見た目があまりに地味だったから、実感が湧かなかったのかも知れませんねぇ…。
でも未だに完治する…ってのも、疑わしい気分なんですが…(矛盾しまくり)。

まぁ、とにかく、はよ治って頂きたいですね。
今のままだと日常の端々で、地味~に辛いです。(顔洗うときとか)
Commented by la_plata at 2005-08-07 12:55
「とうこつ」(読めなかったので調べました)ってどのあたりの骨なんでしょう(それも調べろって話ですが)

旅行にでも行かれてるのかと思ってたんですが、大変な事になってたんですね。日常生活に潜む落とし穴ですね。この暑いのに包帯グルグル巻きとは大変だなあ・・・大切な商売道具(?)ですからくれぐれもお気をつけ下さいませ。

それにしてもどんな姿勢で寝てたのかイマイチ想像がつきません。JOJOみたいなポーズですか?(笑) できれば図解をお願いします(鬼)
Commented by bluecastle at 2005-08-07 15:44
うわ、うわわ…っ。
あ、もしかしたらコメントは初めましてかもしれません、蒼城です。
いつもは柱の影からコッソリと…。
なんかとても大変なことになっているようで、私まで深刻な気分になりました…。
しかし、ほんとうにこんなことがあるんですね。
右手は絵描き(漫画描き)の命なので、1~2週刊後には完治した写真が見れることを本気で祈っています。
Commented by syuwan at 2005-08-07 17:54
ギャーーース! えらいことになっておおおるうう!!!
絵描きにとってかなりヤバイことになってたのですね…(汗
まあ、治りますよー うん、大丈夫大丈夫。
しかし、どんな感じだったんだろう…言葉だけだとあんま想像が…汗

あ、あと、暑中見舞い、ありがとうございました♪
じつは挨拶が本来の目的だったのですが… こわいこわい…汗
日焼けおねーさんありがとうございます。
日焼けはいいですねー。思わずヒートアップしましたよ。ムッハー!!

ちなみに、疑問符のレスなのですが、
暑中見舞いはご自由に扱ってもらって全然大丈夫でぇーーーす!!
Commented by penkunginkun at 2005-08-07 18:03
うっわ~とんでもない事になってますね~(滝汗)
何が起こるかわからない世の中ですが、確かに変な姿勢で無理付加かかると、おかしくなるものなのですね。
気をつけねば・・・寝る時はお布団を引いて平らで寝ましょう(笑)
それでも寝違えて首が痛いとか、ありますが、これはかなりびっくりしました。お大事にですm(_ _)mあまり無理をなさらず、休息も大事かと思いますので、お体は大切にお大事に・・・
Commented by btdores at 2005-08-07 20:10
ぐはああ!なんとも痛々しい姿になっているではないですか~!
ボクも前に右腕が背中の下に敷いたまま寝てしまって痺れてたまらなかったことありますが、よりによって利き腕がこうなってしまうなんて・・・。
はやく治るといいですよね!
Commented by YosssingLink at 2005-08-07 20:48
プラ太さん、ちわ~ス。
なるほど、「とうこつ」って読むんですか~(え?)。
実は私も読み方がおぼろげだったんですよ(笑)。
ホラーの帝王、S・キングさんもおっしゃってた通り、
恐怖は日常に潜んでいるモノなんですねぇ~。
そう考えると今こうして生きてることさえ不思議と言えますね。
どんな姿勢で寝てたのか、描くのはムリなので、
写真を撮ろうかとも思いましたが、あまりの細腕に
むしろそっちに同情されそうなのでやめときました(笑)。
ちなみにガントレット(?)は自在に着脱可能なので、
PC作業以外のときとか、必要ないときは外します。
風呂の時とかね。
でもアタマや体を洗う時は全然力が入らなくて、
なんだかぺたぺたバカにされてるみたいで(?)ムカつきます(爆)。
早く治っちゃって頂きたいですね。
ど~もありがとうございました~。
Commented by YosssingLink at 2005-08-07 20:48
蒼城さん、ど~もお初(?)です。
いや、私も柱の蔭からチラチラと…(銃撃戦かよ)。
いや~、最初はもうダメかと思って、
左手で練習することとか絵に変わる趣味とかを考えましたが、
一般的には治る症例だと知ってとりあえず安心しました。
まだ実際に完治するまでは完全に安心は出来ませんけども。。。
ホント、何が起こるか分からんものですね。
この程度で済んだのは不幸中の幸いだったのかもしれませんね。
でも、いつなんどき、マジで描けなくなるか分からんので、
せめて描けるうちに存分に描いておきたいですねぇ~。
こんなコトでもなけりゃ、考えることも無かったかもですね。

ま。なんでもいいから早く治っておくれ~。
心配してくださって、ありがとうございました~。
Commented by YosssingLink at 2005-08-07 20:49
しゅわんさん、ちわ~ス。
いや~、一時的(だよね…?)であるとはいえ、麻痺ってのはショックですね。
完全に動かないわけではありませんが、
なんだか義手みたいな(義手付けたことは無いけど…)。
なかなか思うように描けなかったり上達しなかったりで
悩んだり凹んだりは何度もしてましたが、
手が自由に動くってだけで
それがどんなに素晴らしいことかを思い知った気がしまス。
この気持ちを忘れずにいたいですね。
つーか治ってくださいホンマに(嘆願)。

お見舞い返しはお気に召していただけましたか。
日焼けはUVに要注意ですね(笑)。
しゅわんさんから頂いた暑中お見舞いは
HPの頂き画コ~ナ~に載っけさせていただきますワ。
こちらこそありがとうございました~。
Commented by YosssingLink at 2005-08-07 20:49
ペンさん、ちわ~ス。
ええ、まったくもうトンでもないですよっ!
教育委員会に訴えますよっ!(誰?)
なんつって。
いや~、寝違えを甘くみてましたね。
シビレとかはけっこう頻繁にあるものですが、
まさか、そんな何日も麻痺し続ける症状があったなんて。
「数分で治らない=フォーエバー」
っていう認識だったので、マジでヤバイと思いました。
神経キレたのかと…。
しかし右手(利き手)って、ホントに重要なんスねぇ…。
いや、体のドコだって重要でしょうけど。
私、おそらく先天的には左利きだと思うんですけどね。
箸とかペンは右利きなんですけど、それ以外の
ボール投げとかラケットとかは自然と左なんですよね。
多分、後天的に右で教えられたからかなぁ。。。
↑なにげに関係ない話でした(笑)。

お気遣いありがとうございます~。
Commented by YosssingLink at 2005-08-07 20:49
ドレスさん、ちわ~ス。
ふふっ。どうですか?痛々しいでしょ?(なぜに自慢げ…?)
なんつって。
いや、包帯は見せ掛けで(爆)、別に巻いてなくてもいいんですけど、
作業するときはこっちの方が便利ですネ。
背中に腕敷いてシビレってのはよくありますよね。
そういえば、この橈骨神経麻痺ってのは
腕枕が原因でなったりするものらしいです。
私は一人で勝手になってますけど(凹)。
こん畜生っ!ってカンジですね(爆)。

しかし、ホント、よりによって利き手ですよ。
勘弁して欲しいっス。
寝違えでこのまま一生なんてコトになったら、
ある意味、武勇伝過ぎるっ!(かっきーん!)

治ってくれると信じてますよ。
応援(?)ありがとうございました~。
Commented by みすみ。 at 2005-08-07 21:22 x
素敵・・・
いや、ジョークです、災難でしたね。
こう、仕方ない原因で手を痛めるならまだあきらめられますが
うっかりというかドジでなると後悔しきりでしょう。

けど大丈夫、フリーマンは足の指でもゴハン食べられます(笑)
え、慰めになってない?
本当に回復お祈りしておりますわ。
Commented by YosssingLink at 2005-08-07 21:46
みすみさん、ちわ~ス。
いや~原因が何であれ、諦めはつくものではないですね。きっと。
ヘタすりゃ人生を諦めるコトに…おっと、んなこと言うもんじゃないっスね。
フリーマンって…、モーガン?(…。)
ちょっと分からないですが、口とか足で絵を描いてる方も居てはるんですよねぇ。。。
いざとなったら左手で…ってのも考えましたけど、今まで積み重ねてきたモノがリセットされちまうってのも、やるせないっスねぇ…。
9割方治るってハナシですので、まぁ、良かったですわ(残り1割は…い、言うなーっ!!)
見事回復した暁にはアホみたく描きまくりたいですネ。

ご声援(?)ありがと~ございました~。
Commented by 嵐山 at 2005-08-07 22:44 x
この暑い時期にギブスは大変ですね。
回復は絶対できるっす!安心してください。
あ、医者じゃないですけどね。
がんばって治して、またがんがん描いてくださいよ~。
Commented by YosssingLink at 2005-08-07 23:47
嵐山さん、ちわ~ス。
外せばムレも解消されますが、ヘナチョコに成り下がってしまうので、とりあえずガマンですネ~。
それもさることながら、気付けば腕やら肩やらの疲労が著しいですね。
あいたたた…。
治ってくれないと、もうシャレならんので、思っきり治る前提ですけど(笑)、なんか、それほど深刻なモノでもないみたいですね。
医者にも「ホント治るんスかッ?!後遺症とか残らないんスかッ?!」
って、しつこく問い詰めてしまいましたが、「はいはい、治るから。万が一でも手術でなんとかなるって。」って軽くあしらわれ。
でもオペはイヤだな(汗)。

とにかく心配無用? だとヨイですが。

激励(?)ありがと~ございました~。
Commented by kurimaru11 at 2005-08-08 14:02
うおっ!
なんか大変な事に!!・・・
とりあえず直ると言う事で安心しました。
この療養期間中にじっくり鋭気を養って下さい。
でもこういう時に限って制作意欲がやたらと湧き出てくるんですよね(笑)
Commented by YosssingLink at 2005-08-08 18:58
くりまるさん、ちわっス。
実感はありませんが、大丈夫ってコトらしいです。
でも長引けば長引くほど不安も増大なので、早く復活願いたいですね。
絵が描けないと、時間があっても何をすればいいやらですね。
普段、絵ばっかり描いてたワケでもなかったと思うんですが…。
やっぱりこういう状況だと何よりもまず絵を描きたいですね。無いモノねだりですね。
まぁ、この場で言うのもはばかられるほど深刻なアレじゃなくて良かったです(ってまだ決まったワケじゃないけども…汗)。

気に掛けてくださってありがとうございまス。。。
Commented by たりしを at 2005-08-08 19:26 x
取り敢えずお見舞い。
自分も幼少の頃に1トンローラーに右手を潰され・・もうダメかと思われましたが奇跡的に平気でした。
あと、藤子F先生でしたか?ウソの話かも知れませんけど
右手がもうダメだと勘違いした時に驚異的な速さ(1週間?)で左利きを習得し、以後両効きになった・・みたいな逸話がありますよね。
描きたいの本能がある人には何事も障害にはならないと言う事なのでしょうか?
両利きを習得するいい機会かも知れませんよね<オイオイ

・・お大事に。
Commented by YosssingLink at 2005-08-08 19:51
お~。たりしをさん、こんちわス。いらっしゃいませっス。

1tローラーっ?! マジっすかッ?!
まぁ、ご無事でなにより…(汗)。

今から左で1から出直し…ってのは、キツイですけど、もしも治らないっていうんなら、そうするかもですね。
まぁ、幸い治るらしいので、ホントに治ってくれるのを期待しときまス。

コレを機に、人生観とかにプラスの変化が起こったりするといいんですけどネ。「雨降って…えー、なんとやら…」ってヤツ(笑)。
ま。ソレは無いか(爆)。

いやはや気にしていただいてありがとうございまス~。
Commented by ゆき at 2009-11-05 19:23 x
サイトで見ました。私今同じ状態です。直りますか教えください
Commented by YosssingLink at 2009-11-06 15:35
ゆきさん、こんにちは、はじめまして。

ええ、治ります。
ただ、個人差もありますが、時間は掛かります。
私の場合、ひと月くらい掛かった気がしますが、
場合によってはもっと早いこともあるとか。。。
ほっといても治るかもですが、一応、病院で見てもらうのがよいかと思います。私の場合、診察と、錠剤か何かもらって、数回通院しましたが、まぁ、経過を見てもらう程度です。

その後、心無しか、若干手首の力が弱くなったような気もしますが、まぁ、気にするほどでもない感じで。
ただ、なんだかクセになってしまったのか、また寝違えて軽く再発しそうになったりしますので、そのへんは注意が必要ですかねぇ。。。
ま、とにかく、そんなに深刻なアレではないみたいです。
一応病院で見てもらうことをお勧めします。

お大事にノシ
Commented by ゆき at 2009-11-06 17:34 x
ありがとうございます。
<< コミスタDEカラーじゅ3。 レイザーラモンHG(三井不動産... >>