オススメ(かも)書籍

スーパーマンガデッサン

↑この手の書籍を半ば趣味的に集めてる私…。
なかでも私好みの画風の森田和明氏のラフ画が満載てコトで、
エンピツ画が好きでもある私にとっては一石二鳥(?)な本でした。
単に画集としても持っておきたいカンジ。

内容はまだパラパラっと見てみた感じですが、
キャラ絵の基礎部分の参考書としては結構ヨイんでない…かな?
[PR]
by YosssingLink | 2005-10-28 22:29 | メディア | Comments(2)
Commented by la_plata at 2005-10-29 01:31
この手の本ってほとんど読んだことの無いひ弱なボウヤの私ですが、
読めばマンガウマくなれますか?そしてモテモテになれますか?(爆)

冗談はさておき、読んでみたいなーとは思いつつも結構値が張るんで手が出せないってのもあるんですよね。
Commented by YosssingLink at 2005-10-29 08:01
プラ太さん、ちわ~ス。
このアブ・マンガデッサンを読めば一日たった5分の運動で岩のような腹筋が(以下略)…。

なんつって。人物画のスキルアップにはバッチ来い…じゃなくて、持って来いの一冊だと思いますヨ。
小難しいこととかは全然書いてなくて、挿絵がメインなので、分かり易いです。ちょいと値が張りますが、私は良いモノを手に入れたとほくそ笑んでまス。
ぜひとも仕事帰りにでも書店へ立ち寄って、スーツ姿のまま立ち読んでみるとヨイでしょう(笑)。
<< 『いばらの王』6巻にて完結! ダブルU(ウサギのU) >>