ジダン頭突きの真相

W杯、終わってしまいましたね~。
日本は今回、一次リーグを突破できなくて、残念でしたけど、
(いえ、別にサッカー事情には全く疎いですけど…)
今回、なぜか個人的にフランスを応援してた私は、
最初は何にも知りませんでしたが、大会を通じてフランスチームが…
ジダンが好きになってしまってました(笑)。



----------------------------------------------------------------------
んで、もしかしたら優勝…?
ジダン、最高の引退試合になるのでは…と、思ってたのですけど、
結果は例の頭突き退場事件で、がっくり…(沈)。。。

実際、何があって、ああなったのか…
いえ、マテラッツィに何を言われたのだとしても、
手を(頭を?)出したらダメだと思います。退場も当然でしょう。
で、一部ではMVPも返上すべきだと言われていますが、私はソレに関しては
まぁ、ジダンの肩を持って言うワケではないのですけど…、(でもないかも…?)
W杯決勝の晴れ舞台…しかも引退試合で優勝さえ懸かったあの場面で
レッド喰らって一発退場という、最高に不名誉な処罰を受けたのですから
頭突き行為の代償としてはコレで十分だと思います。
(だからMVPは認めてあげて~。。。)
実際、ジダン本人にとっても、あの愚かしい行為は
一生の悔いとなって残るでしょう。

それよりも、
あの大事な場面でジダンが(元々気性が荒いとはいえ、)
冷静でいられなくなるほどの何かを言ったマテラッツィは、
処分はともかくとして、侮辱したこと自体は謝罪すべきだと思います。

まぁ、なんだかFIFAとか世論とかが、原因究明に動き出してますが、
明日になれば、ジダンの会見で明らかになるんですかね…?

FIFAの動きに対して、ジダンだからって特別扱いするな!とか…
言う意見もありますが、まぁ、つってもW杯決勝で、
優勝の行方がどっちに転ぶか判らない状況で、
キーマンとなる選手の身に起こったことでしたからね…。

明らかに特別な試合の特別な状況ですから
むしろ逆に特別扱いして然るべきだと思います。

まぁ、とにかく真相は気になりますね…。発表待ち。
[PR]
by YosssingLink | 2006-07-13 00:13 | スポーツ
<< ゼロ金利解除 『トランスポーター2』 >>