懐虫(ナツムシ)。

帰宅直後、首の後ろになにやらチクチク感が…(汗)。。。

ぐはっ?!貴様っっ、ナニ虫だっっ?!

そっと手で払い除けると、床の上にポトリと落ちました。



------------------------------------------------------------------

カナブンさん?!

カナブンさんじゃないっスか?!
(※アクセントは敢えて「作文」と同じで。)
c0006445_2319999.jpg

↑カナブンさん特大グラビア(笑)。

…いえ、別に今まで目にしなかったワケでもないでしょうけど…、
なんだか子どものとき以来の再会のよーな懐かしさ(笑)。

カナブンさんといえば、目に鮮やかなグリーンに輝くボディを持ちながら、
別に子供たちに持てはやされるワケでもなく、
かといって、これといった害もなく、見た目や動きにイヤさも無い…
どこにでも居て、みんな知ってるけど別に印象に残らない…

まさしく学園生活3年間を「いいひと」で終えるに相応しい虫!(?)

そんなカナブンさんに久々、間近で対面した私は
なんだか嬉しくなってしまって、
手にとってまじまじと観察してみたりしましたよ(笑)。

いやぁ…。。。実にグリーンだ(緑)。。。

記念に(?)写真を撮って、玄関から外へ…。

いやぁ、土壇場で
今年一番の夏の思い出が出来たよ。
[PR]
by YosssingLink | 2006-09-07 23:37 | 日記 | Comments(12)
Commented by blog-of-poroon at 2006-09-08 00:37
よっしーさんも虫ネタ・・
カナブンさん綺麗だ・・(笑)
そう言われると最近、私も見てないすね・・
こんな色してたんですね・・それすら忘れてました。(汗)
私の所にもこんなステキな訪問者が現れたらいいんだけど・・

今年一番の夏の思い出に乾杯!(んっ?)
Commented by YosssingLink at 2006-09-08 00:57
ぽろ~んさん、ちわ~ス。
カナブンさんは改めて考えると、ホントに無害というか(笑)。
危機感の無さもまさしく日本人的?!

その昔、土から掘り出したカブトムシの幼虫…かと思ったら、
羽化したらカナブンさんで、「なんだよ?!お前かよ!?」
なんて、逆ギレの対象にもなりがちだったカナブンさんですが、
久々に会ってみると、ホントにイイヤツっぽいです(笑)。
かといって、カブトやクワガタほど好きにもなれない(というか、なろうとも思わない)ところが、これまたカナブンさんらしいというか(笑)。。。
Commented by ナツワイヤ at 2006-09-08 03:11 x
カナブンかぁ。
懐かしいですね、今でも普通にいますけど。
あれって時々激突してきて痛いんですよね(笑)
小柄ながらに、なかなかの装甲で。
ノスタルジックな思い出ができて良かったですね。
いや、粋な思い出かな?
Commented by la_plata at 2006-09-08 20:27
「イーンダヨ!」「グリーンダヨー!!」

ということで(?)、見事なまでに鮮やかな緑!

カブト・クワガタ採りに行くと必ずいるものの全く相手にされない
カナブンさんですが、こうして見るとなかなか綺麗ですね。
去り行く夏を惜しみつつ、カナブンさんと心温まる(?)交流を
することが出来たよっしーさんは果報者ですよっ!

ちなみに私の母は子供の頃に小さいカナブンが耳に入って
大変だったとかでカナブンさんが大っ嫌いでした…。
Commented by hiroyuki_misumi1 at 2006-09-08 20:48
カナブンはキレイですよね。
でもたくさんいるから希少価値がないのかな・・・?

もしもゴキブリとカブトムシが逆の立場だったら
どうなるんでしょうね。

うちのまわりは今スズムシのオーケストラです。
秋ですねぇ
Commented by YosssingLink at 2006-09-08 22:33
ナツワイヤさん、ちわ~ス。
私はカナブンさんにカミカゼアタックされたことはありませんけど、
まぁ、そんなに速く飛ぶワケでもありませんが、それなりの重量はありますので、当たれば痛いかもですね。
(というか、むしろ当たりに行ってるのが人間の場合…つまりカウンターだから痛いのでは…?きっとカブトムシだったらもっと痛いハズ:笑)

そんな夏の思い出に浸った翌日の今日は、ヤブ蚊に苛まれ中(憤)。。。
おそらく、今からが蚊のシーズンなんでしょうか…嗚呼(沈)。。。
Commented by YosssingLink at 2006-09-08 22:42
プラ太さん、ちわ~ス。
プラ太さんがムカデとイチャイチャ(?)してたその頃に、ワタクシはグリーンなビートルとお楽しみ中だったというワケですよ!

カナブンさんは今も昔も別段珍しくもなかったので、全く眼中にございませんでした(笑)。
あのときのアイツが…え?こんなにキレイだったっけ…?

なんだかクラスで目立たなかったあのコが同窓会で輝いて見える…みたいなアレですか。。。?いえ、別にそんなんでも無かったです(笑)。

ちなみに私は朝起きたら耳にカメムシ(大)がハマってたことがありました
Commented by YosssingLink at 2006-09-08 22:52
みすみさん、ちわ~ス。
カナブンさんは改めて見ると鮮やか過ぎる色してますね。
ムダに鮮やか(笑)。

カブトムシは嫌われない要素=好かれる要素が集結した昆虫ですが、
ゴキブリはその逆…、もしもカブトが繁殖力が強くて生命力もハンパなく、家の中まで出てきて俊敏で雑食で表面が油でテカってて取っ手(?)が付いてなかったら、きっと嫌われ者だったでしょう…ってソコまでいくと、もはや別の生き物ですが(笑)。

そろそろ秋の虫のシーズンですか…。。。
そういえば、コオロギってゴキと雰囲気が(?)似てますけど…、まぁ、家の中に出てきたり、残飯に集ったりしないところが嫌われない秘訣でしょうか…。
Commented by toutou_net at 2006-09-08 23:10
「カナブンさん?!  カナブンさんじゃないっスか?!」
にウケました!!(笑)
数年ぶりに会った友人みたいです♪
カナブンさん、言われてみると、
害でもなく珍しくもないので空気のような存在ですね!(マンネリ化!?)
虫だけに無視みたいな!!(激寒)
良く見ると、綺麗な虫です!
Commented by 白湯 at 2006-09-08 23:53 x
気のせいか。元気なカナブンて見たことない。
なんか何時会っても瀕死の印象がある。
もしかしてあれで全快なのかな。
あれこそがカナブンなのかな。
Commented by YosssingLink at 2006-09-09 02:35
とうとうさん、ちわ~ス。
ええ、まさにカナブンさんは卒業以来数年振りに街で偶然再会した先輩のような(目上かよっ?!)。。。

こんだけ好きでも嫌いでもない虫は他に居ないかも知れません(笑)。

なんだか、ちょっとカワイイ軽自動車っぽくも見えますね。
けっこう癒し系なんじゃなかろうか…コイツは…。。。

マンガとか、もしくは「たれぱんだ」みたいな
キャラクター商品にして、一儲けするなら今のうちですぜっ!
早い者勝ちだぁ~!(…でも誰も欲しがらないからフシギ♪)
Commented by YosssingLink at 2006-09-09 02:40
白湯さん、ちわ~ス。
カナブンはよく考えたらカブトよりも活力が無いですね。
カブトも基本、のっそり…もしくはじっとしてたりですが、
元気な瞬間もあるにはあるのに、カナブンさんは
デフォルトで弱弱しいなぁ…。。。
でも、そんなヨワキャラだのに、誰も萌えてくれないのはナゼっ?!
カナブンさんの時代は永遠にやってこないのか…っ?!
せめてお父さんにはウケがよくても…(どういう意味だ)
<< 女子とエロマスコット(?)の方程式? ベビースターの帯状のヤツ >>