『DEATH NOTE』アニメ放送開始

昨日の晩、デスノのアニメが始まり、ソレを観てました。



-----------------------------------------------------------------------
第1話は原作にほぼ忠実な流れで、ライトがリュークと対面し、
「僕は新世界の神となる!」宣言するあたりまで。
原作では確か、Lが出てきたところまでが1話でしたが、
Lは出てきませんでした。
(つか、月とリュークとシブタク以外の主要人物は出てきませんでした:笑)

原作では徐々に悪顔になっていくライトでしたけど、
なんか、気のせいか、アニメのライトは既に悪そうです(笑)。
先入観か…?暗い部屋でノート眺めながら薄ら笑いしてたからか…?

しかし、いざアニメで見てみると、なんだか地味です。
基本、デスクワーク(?)ですから…アクションとかありませんし…
その反動からか、原作にはない月がノートに名前をひたすら書き綴る
シーンは、単なる筆記作業なのに(笑)、やたら激しいカメラワークで
なんだか演出過剰で笑えました。

アニメのクオリティは、話題作ゆえか、あるいは初回だからか
もしくはその両方か…かなり気合入ってるカンジでした。
OPとEDも、ビジュアル系ロックは個人的に合わないカンジでしたけど、
なかなかカッコよかったです。

そういえば、OPとEDもそうですけど、本編もずっと曇りか雨空、
もしくは夜だったりで、青空が一度も出てきませんでした。
まぁ、作品のテーマに沿ってるっていえば、そうですけど、
もしかして今後もずっとこの色調でゆくつもりなのか…

なワケないか(笑)。

とにかく、次回はLとキラのファーストコンタクトですか。
Lの声が山口勝平てのが、ちょっと萎えですが…、
ぁ。ちなみにライトの声はまぁ、可も無く不可も無いといった感じでした。

アニメは第2部もやるのかなぁ…。
[PR]
by YosssingLink | 2006-10-05 01:44 | アニメ
<< 『14才の母』 溜める性格… >>