『SAW3』

待望のシリーズ第3弾!完結編…?

1作目は当時地方在住だったため、劇場で観れず、後にDVDで、
2作目は公開初日にすっとんで観に行った、
ソリッド・シチュエーション・スリラー(?)『SAW』シリーズ
待望の続編を、今回も楽しみにしつつ、初日に観に行ってきましたス。

…いまひとつ、ソリッド・シチュエーションてのが、
なんのことか分りませんけど(笑)…ま、それはさておき。。。



-------------------------------------------------------------
今回もOPからショッキングなシーンで始まります(汗)。
痛々しい描写は前2作にも増して凄まじいので、
そういうのが苦手な方にはオススメできません。

極限状態での拷問殺人ゲームと…もうひとつ、
このシリーズのウリであるフクザツ巧妙なシナリオと
どんでん返しオチ…その語り口は今回も健在ですが、
今回は個人的には前2作ほど響くモノではなかった気がします。
期待し過ぎた…?まぁ、3作目ともなれば、
なかなか難しいとは思いますけどね。
でも、予告編とかポスターで
「シリーズ最高傑作」とか言っちゃってるんだもんなぁ…
ま。そりゃ言うか(笑)…。

前2作ともそうでしたけど、今回のジグソウは一際理不尽…というか、
何がしたいのかよく解りませんでした…いや、
まぁ、言いたい事は分るんですけどねぇ。。。

それから、前作までは捕らわれた人々が自分自身が助かるために
究極の選択を迫られるっていうアレだったんですけど、
今回はちょっと違ってて、ある男が息子の仇である人々を
殺すか救うかを問われるというシチュエーションで…
それがあんまし緊張感が無くて、面白くないというか、
むしろ見ていてイライラ…。。。

いえ、今まではゲームに掛けられる本人たちの視点だったので、
視聴者もソレに同調できて、緊迫感があったんですけども、
今回は傍観者の視点なので、こっちもなんだか安穏としてしまいます。
しかも、その男にとっては恨みのある連中だし、
ま。別に死のうが生きようが…(汗)。。。

んで、しかも、その男が…、殺したいと思ってたくらいの
連中が目の前で窮地に置かれてるので…
やっぱ最初は「当然の報いだ!ざまあみろ!」くらいのカンジで
ギリギリまで、なかなか助けようとしないんですけど…、
ソレを毎回やってくれるので…しかもそのくせ、ギリギリになって
「やっぱ助けなきゃ!」みたいなコトをやってるので、
「何、モタモタしてんだよ!さっさとやれよ!!」と、
こっちまでイライラです(笑)。

しかし、ま。

このシリーズ観てて、後から毎回思うのが、
あんな大仕掛けを病床の爺さん+αだけで出来るのか…?
結果的に計算通りに運んでるけど、ひとつ違えば全然違う展開にも
なりそうなんだけど…そのへん考えてるのか…?

ってコトです。
まぁ、面白いからいいんですけどね。
でも今回は期待したほどでは無かったかな…?

ちなみに、前2作を順に観てないと、今作だけ観ても
いろいろ解らないと思います。
昨晩、TVで1作目をやってたので、改めて観てみました。
DVD持ってるけど(笑)。

やっぱ1作目が一番面白いかな…2作目もけっこう面白いですが。
[PR]
by YosssingLink | 2006-11-19 22:17 | 映画(△)
<< なぜかラクーアに行って来ました。 『DEATH NOTE the... >>