昨晩見た夢。

私が住んでるアパートの部屋(2階)の真下に住んでる女の子が変死体で発見されたと聞いた。
バラバラに切り刻まれてダンボール1箱に詰められていたのだとか。
その夜、私は部屋でフツーに寝ていた。
ベッドの中で、その事件のコトを思い出していた。
正確に言うと、寝ていたときに「あ、そういえば…」って感じで、そのハナシを思い出していたのだった。
恐ろしい話だな…、そう思っていたら、部屋の隅に伏せて置いてあった空のダンボール箱が何の前兆も無しに床を滑るようにして、ベッドのすぐそばまで蛇行しながら移動してきた。
あっという間だった。
音は無かったけど、丁度ハコの中にラジコンカーを仕込んであるかのような動きで…。
そして、その現象を意に介する間もなく箱から手が伸びて私の足首を掴んだ。
その瞬間、私は声にならない悲鳴をあげた。と、思う。
いや、声が出なかったのだ。
その手は私の片足をしっかり掴んだまま動かなかった。
ものすごく恐ろしかった。
私は今まで一度もそんな目にあったことなど無かったので、霊とか、いるのなら見てみたい…なんて思ったりもしていたが、こんなに恐ろしいものだなんて…、想像以上だった。
私は助かりたい一心で、念仏を唱えていた。
こういった場合、「南無阿弥陀仏」よりも「南妙法蓮化経」が適切だと、誰かが言っていたので、ひたすらソレを唱え続けた。
念仏を唱えながら目が覚めた。
しばらくの間、夢だったことが分からないくらい私は動揺していた。
夢の舞台は確かに今寝ている部屋だったが、よく考えたら下の階は空のテナントで住人などいないのだった。
夢でよかったという安堵感よりも、まだ恐怖が残っていた。
ベッドから床に足を下ろすと、ベッドの下から手が出てきそうな気がして、しばらくはベッドの上から降りられなかった。

しかし、何であんな夢を…?

寝る前に部屋を片付けていて、ダンボール箱に小物を出し入れしていたから、箱が出てきたんだろうけど…、じゃあ、あとは何?
…そういえば、ハリウッド版『呪怨』が公開されて、ちょっと観たいかも、って思ってたんだけど、…アレのイメージか?

とにかく夢とはいえ、久々に真に迫る恐怖を味わった。
もしかしたら、寝言で念仏を唱えていたかも…?ソレ、見てる方がコワいな。
[PR]
by YosssingLink | 2005-02-15 02:02 | 日記 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://yosssy.exblog.jp/tb/696732
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by btfleam at 2005-02-15 07:45
ひえ~恐ろしい夢ッスね~
ボクも念仏なら唱えたことありますよ~

高校生のときに金縛りにあったッス。そのころちょくちょく金縛りにあってて、その日のやつは少し強烈でした。あまりにも強烈なので念仏を何回か心の中で唱えたところ、後ろのほうから「ハハハハハ」って笑い声とともに背中から何かが抜けていきました。今思い出しても気持ち悪いッス~

でも、ボクは幽霊とか信じてないッスけどね~(笑)金縛りも疲れたときにしかならないし、疲れているときの現象なんだとしか思ってないッス~。ん?でも「疲れてるとき」って「憑かれてるとき」とも言えますね。まっ、どうでもいいですよね~(笑)
Commented by marine7marine at 2005-02-15 11:57
こ、こえー
わたしって寝てるときにけっこう金縛りに合ったりとか、なんかわけのわからない存在が出てくるとか夢か現実かわからないリアリティーで起きることがあるんですけど、霊的なものを信じないわけじゃないけど、そういうものを見る種類の人間じゃないと信じているのであんまり恐怖心はないんですよねー(なげー文章だなー)
おきのどくでしたー
これを元にしてホラー系ショートショートを書けば、今度から怖い夢をみても「ラッキー♪」って感じになるかもですよー
Commented by YosssingLink at 2005-02-16 01:01
BTドレスさん、ちわース。

まぁ、つっても夢ですからね、ワタクシの場合。
夢じゃないんだったらドレスさんの体験談の方が億倍コワいじゃないっスかッ!?
疲れてるときの現象ったって、笑い声はフツーじゃないっしょ?!
(もしくは末期的に疲れてた…?幻聴…?)

ま、ワタクシはもう、あんなのはイヤっス(怯)。
リアルじゃシャレにならねっス(震)。
奇妙な世界の扉は開けたくないっス(タモリ)。
Commented by YosssingLink at 2005-02-16 01:07
まりねさん、ちわース。

いやー、もうすっかり立ち直ったけど、あのイヤ~なカンジはタダゴトじゃねーですぜ!
(多分)夢でそーゆーのってのは、過去にも何度かあったんですよ。
枕元に誰か立ってたりとか。
でもそれよか眠いとゆーかめんどいとゆーかで、あんまし相手にしてなかったんですけど、今回のはナゼかハッキリとした恐怖感がありましたね。夢ん中でカナリ取り乱してたし。
まぁ、夢でよかったですわ。
もうお腹一杯ですわ。ごちそーさま。
Commented by 嵐山成吉 at 2005-02-16 11:02 x
僕も宇宙人にさらわれて、おなかの中に何かを埋め込まれる夢を見たとき
現実なのか夢なのかなかなか分からなかったことがあります。
マジ怖かった~。
朝になってからも、夢なのか分からなかったので、スゴ~く考えていたら、
そういえば、昨日の晩寝る前からおなかの調子が悪かったな・・・
そういえば、ウチの前の道路を夜間工事するって言ってたな・・・
窓の外から工事の明かりが漏れてきていて、しかもゴゴゴゴゴという
音がしていて、それをUFOが来たと思ったんでしょう(あほ)
それでおなかが痛かったので、おなかに何か埋め込まれてると
思ったんでしょう(馬鹿
Commented by YosssingLink at 2005-02-16 23:46
嵐山さん、こんちわ~。
インプランツですか!?キャトルミューティレーションですかっ?!
いやー、よくあることですよ。思春期によくあるコトですよ!(全部ウソ)。
ワタクシもミステリーサークル、作りましたから(これもウソ)。

いわゆる体が眠っていて、脳が覚醒している状態になると、あたかも霊体験をしているかのよーな錯覚に陥る場合があるらしいですね。
REM(Rapid Eye Movement)睡眠ってヤツですか。
REM睡眠時は瞼は閉じられているが、眼球が激しく動くのでREMだそうです。
体は休眠状態なので、金縛りのよーに動かず、瞼は塞がっていても部屋の中の光景や、霊のよーなモノを、脳が見せるって話(説)。
磁場の強い場所で、磁気が脳に作用して幻覚を見せるという霊現象解明説も私は信じてます。でも超常現象肯定派です(どっちやねん)。
<< コミスタDEカラーじゅ。 今日の『Mの悲劇』 >>