『ロス:タイム:ライフ』

さっき、フジテレビで映画『星になった少年』を見てて、
そのまま流れで見てみた新ドラマ『ロス:タイム:ライフ』。

1話完結のオムニバス形式で、毎回、違う主人公が臨死の間際に
謎の審判団(?)によって「人生のロスタイム」が与えられ、そのロスタイムを
どう生きるかを描く、異色ドラマです。

「人生のロスタイム」っていうネタは、まぁ、
誰でも容易に思いつくアイデアかと思いますw。

んで、このドラマも、、、どこぞのサッカー好きが思いつきのワンアイデアで、
実際、ドラマにしちゃいましたw!みたいなノリ、と勝手に憶測w。

面白い話が作れそうなネタではありますが、
今回の1話目を見る限りだと、いろいろとツッコミどころが。。。w
そりゃ、こんなネタで論理的な説明がつくワケもありませんけど、
設定にいろいろと矛盾を感じてしまって、
もしこうなったらどうなる?、あーなったらどうなる??…など、
ちょっとしたことで設定が破綻すんじゃないか?という危うさ…というか、
浅さというか、安直さというか、、、まさに思いつきだろコレw!
っていうカンジがしまくってますが、基本的にこういう「世にも奇妙な」的な
話は好きですので、次回からも見てみようかな、と思います。
[PR]
by YosssingLink | 2008-02-03 00:17 | TVドラマ | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://yosssy.exblog.jp/tb/8140356
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from yanajunのイラスト.. at 2008-02-04 14:50
タイトル : ロス:タイム:ライフ (瑛太さん)
◆瑛太さん(のつもり)瑛太さんは、毎週土曜よる11時10分フジテレビ系列にて放送されている土曜ドラマ『ロス:タイム:ライフ』の第1節に中山春彦役で出演しました。一昨日はその第1節「カメラマン編」が放送されました。... more
Commented by la_plata at 2008-02-03 00:50
公式サイトに第一話のロスタイムは4時間17分って書いてありましたけど、これってどうやって算出するんですかね…。

無駄なことをやってた時間がロスタイムになるんだったら、私なんて人生のほとんどがロスタイム!!Σ( ̄ロ ̄|||!
ってことはもう一回人生やり直せるってことじゃん!超ポジティブだぜ!w

で、どうせロスタイムもロスする(?)に決まってるからもう一度ロスタイムで…え、そんなルールは無い?!
Commented by YosssingLink at 2008-02-03 21:10
プラ太さん、ちわ~ス。

まぁ、人生における無駄な時間てのが、何を持ってムダだといえるのか…それは人によっても基準が違うだろうし、、、まぁ、一般的な基準で考えるなら、4時間てのは少なすぎるような…2~30年生きて、たった4時間しかムダにしてないってのは、ものすごく有意義な人生だったのか、もしくは全く余裕の無い人生だったのか…。ぇ、自分基準で考えてるから…?(汗)

まぁ、もしかしたら、ややこしい算出法があるのかも…?

で、私がもし、ロスタイムがあったら…ぇーと、、、何しようかな…。
ぅ~ん、、、とか、考えてるうちに終了!とかありそう過ぎる!
とりあえず、遺書でも書くかな…あと、恥ずかしいグッズ(?)の数々を処分せねば…昔のらくがきノートとか(汗)。。。(ドラマにならない)
<< 大百科その2 『まんがの達人』が創刊しなおさ... >>