『ゆるめいつ』(saxyun:さっきゅん)


↑このところ、なんか面白い4コマは無いのかと、何冊かコミックを
テキトーに(ジャケで)選んで買ったりしてる私ですけど…、
(ちなみに、買っといてまだ読んでないのもありますが…汗)

ちなみに、私がマンガをジャケ買いするときには絵柄やオビのコピー以外にも
判定基準(?)がありまして、ソレはその時点で既刊が1~2巻であると言うコト。
(=既に何巻も出てると…気後れする)

ところで、書店で新刊として2巻が出てて、気になったのでソレの1巻を
探すと置いてない法則。

ま。余談はさておき…、
ぁ、そういえばコレ、別にジャケ買いだったワケじゃなくて…
4コマ誌をパラパラテキトーに見てて、なんか面白かったので
1巻を探して買ってきたという…(前フリ関係無)

…かなりワヤな文章になっちまってますけど(汗)、
この『ゆるめいつ』は、いわゆるあずまんが系のゆる~いネタと空気の
4コマですけど、ぁ、ちなみに、私はこの系ではあずまんがが最高峰だと
思ってる口ですが、その手のモノで、オチも付けず、キャラの愛嬌だけで
済まそうとする「なんちゃって4コマ」(というか、「なんちゃってあずまんが」?)が
多い昨今において、本作はネタがしっかりしてるのが好印象です。
キャラは薄いですが、この飽食の時代、キャラが濃いだけでは
食傷気味な傾向も無きにしも非ず…まぁ、要はキャラに頼った、
そのキャラを知っててよーやく間が持つような、いわゆる同人的な
マンガが一般の市場にも溢れるこのご時世にあって、
ネタで勝負できる4コマは久しぶりな気がしました。というカンジです。
なんか、回りくどいな(汗)。

カンタンに言うと、面白いのでコレ、オススメっていう。
[PR]
by YosssingLink | 2008-03-31 01:19 | 漫画
<< 『空想科学X』(saxyun:... 重ね重ね消失(汗) >>