『BLOOD+』

今週は新作アニメラッシュでしたね。

(観てなかったけど→)『ガンダムSEEDデスティニー』が終わって
その時間帯に今日から始まったアニメ。

夕方なのに深夜系のごとく血がドバドバ出てました。
まぁそれほどグロくも(エロくも)無かったですけど。

コレは、かの押井守率いる「プロダクションIG」がかつて劇場用に制作した
『BLOOD THE LAST VANPIRE』の続編ですかね…?
(ちなみにPS2でゲームも出てました。)

主人公は名前が同じだが、同一なのかしら…?
前作(?)の主人公は寺田克也デザインで、とにかく唇がタラコでした(笑)。
今回の主人公も、なんだか控えめながらも唇が強調されてます。

主人公は女子高生?で陸上部で走り高跳びっていう…
陸上部とか、走り高跳びって流行りの設定なんでしょうか?
なんだかいろんなところで見た気がします…気のせいか…?

そんな主人公よりも、その友達の、
なんだかレズっぽい(?)コの方が好みです(爆)。
なんつって。

1回目ということで(?)、特に見所も無く(笑)、
主人公が覚醒しようとしたところで終わりました。
強制的に覚醒ってのがヨカったです(爆)。
今後に期待。
[PR]
by YosssingLink | 2005-10-08 22:27 | アニメ | Comments(6)
Commented by penkunginkun at 2005-10-09 01:49
期待してたのに、見逃してしまいましたorz
PS2版プレイして面白かったので、とても見たかったのですよ。
しかし血ドバドバ物、お茶の間に見せていいのでしょうか?(笑)
ともかく、スリルとサスペンスとバイオレンスアクションに期待です。
Commented by la_plata at 2005-10-09 01:52
「Last Vanpire」はゲームは知ってましたが、元は劇場用アニメだったんですか・・・。ガンダム枠の名残で録画されてるので、後で見てみます。

走り高跳びといえば、「涼風」もそうでしたっけ。何故走り高跳びなんでしょうね。他にも陸上競技はたくさんあるのに…ハンマー投げとか。
Commented by YosssingLink at 2005-10-09 06:24
ペンさん、ちわ~ス。
私もゲームは触りだけ(?)プレイしました。
映画は観に行ったし、ナゼかDVDも持ってたり(笑)。
まぁ、吸血鬼モノなんだし流血沙汰は免れないってコトですか(血)。
私も次回からの展開とかIGの技術とかに期待です。
Commented by YosssingLink at 2005-10-09 06:25
プラ太さん、ちわ~ス。
映画は工藤夕貴がヒロインを演じてちょっと話題に。(あ。ゲームもか。)
全編ほぼ英語で字幕でした。

走り高跳びはもしかしたら伏線なんでしょうか…?
後にフェンスとかを飛び越えるシチュエーションが…(背面跳びで…着地は?)
…んなワケないか。多分、覚醒したら超人並みの跳躍力だろうし…。
なぜ走り高跳びかといえば、ソレはきっと消去法?
いやいや、まぁ、「高さを己の跳躍のみで跳び越える」
という競技の特性が主人公向けなのかな…?
ハンマー投げは室伏家の娘という設定ならアリかもですネ(笑)。
Commented by ゆうじん at 2005-10-09 12:11 x
はじめまして!!コメントありがとうございました♪

BLOODゲームやったことありますw
一応100%クリアしましたw
結構面白かった記憶があります。

>なんだかレズっぽい(?)コの方が好みです(爆)。
同意w
主人公の小夜が覚醒したら殺人鬼になりそうで怖い・・・。

では、またお邪魔させていただくかもされないのでヨロシクおねがいします♪
Commented by YosssingLink at 2005-10-10 02:31
ゆうじんさん、いらっしゃいませ~。

私は根性無しなので(つーか、飽きっぽいのか…?)、ゲームはちょこっとやっただけで投げてしまいましたが、映画はちょこっと思い入れがあったり無かったりなので(どっち?)、今後の展開やらを見守りたいかと思いまス。

またいつでもいらしてください~。こちらこそヨロシクおねがい致しまス~♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< Winの効果音 『世にも奇妙な物語・秋の特別編』 >>