人気ブログランキング |

本気うどん

↓コレ、百均で買ったうどんですが、
c0006445_22282912.jpg

↑緑の線で囲ったところに…
c0006445_22291648.jpg

↑さりげにステキなポエムが(笑)。
メッセージ性抜群です。
本気です(爆)。


ちなみに、
「舌つづみ(舌鼓)」が正解なんじゃないかと思いましたが、
どうやら「舌づつみ」でもOKみたいです。
by YosssingLink | 2005-12-07 22:34 | ネタ帳 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://yosssy.exblog.jp/tb/3191523
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bluecastle at 2005-12-07 22:37
こんなところにポエムがーーーー!
でもこれ、ひとりで食べるとき虚しさを引き立ててしまうポエムのような…(そんなことない?)
Commented by YosssingLink at 2005-12-07 23:01
蒼城さん、ちわ~ス。
まぁ、まさにワタクシが独りで食すことになるワケですが、
いえいえ、虚しいなんてことはありませんよ~?
なぜなら私にとっての大切な人、
それは自分自身だからです(寂っ)。
Commented by la_plata at 2005-12-07 23:51
ヤツら・・・本気だァッ!!(爆)

記事のタイトルからすっかり「本気うどん」という商品かと思ってましたが、「特選手打ち風味うどん」が商品名なんですね。素敵なポエムも楽しめて、これで100円はお得なポエミィプロダクツです。

ん?ちょっと待て…「手打ち風味」?…「風味」?
ポエム内では「本気になって打ちたて」と詠っているクセに、「風味」とは何事だーっ!!(笑)
Commented by YosssingLink at 2005-12-08 01:36
プラ太さん、ちわ~ス。
ぬはぁっ!するどいご指摘…っ(汗)。
いや、でもまぁ、さすがに「手打ち」って言い切ったらウソになりますからね…。どう見たって量産型じゃないっスか(笑)。

多分、本気ってのは、「本気で『手打ち風』を目指す!」って意味(笑)?

実は裏側にもアツい記述がございまして(笑)、以下抜粋↓
「『おいしいうどんさがして!!』
おいしいうどん(手延のようななめらかさ手打ちのような腰の強さ)は出来ないか…??」
「まず、原材料選びからはじめ、オーストラリア産小麦を特殊びきした、最高級小麦粉のみを使い、多量の水でねり、たっぷりねかせ、低温でゆっくり、じっくり、乾かしてつくりあげました。ぜひ一度ご賞味くださいませ!」

↑ホントにウマいかどーかはいずれ…。(100円なので期待は出来ませんが…笑)
Commented by marine7marine at 2005-12-08 08:55
わたしは「舌づつみ」で正解じゃないかと思っていました
どっちでもいいんですね
「鼓」はそれだけで発音するときは「つつみ」ですよね
それに「舌」とか他の文字がくっついてくると発音しやすいように濁点が付いたりすることは他の言葉でもよくありますよね
酒(さけ)大酒のみ(おおざけのみ)
しゃけに塩を付けると塩じゃけだしー
「つつみ」の場合最初の「つ」が濁るのか後ろの「つ」ガ濁るのか、どっちが発音しやすいのかは、人によって、地方の方言のイントネーションによって違ってくるんでしょうね
それで両方存在するのだとおもいます

こういうふうに言葉についてあーだこーだと考えるのはけっこう好きです
それが学術的に正解なのかどうかは二の次ですけどね

よーするにでたらめかもしんない(^_^.)
Commented by YosssingLink at 2005-12-09 01:12
まりねさん、ちわ~ス。
鼓は単体でも「つづみ」なんじゃないんですか?
「つつみ」じゃ変換されないし、辞書にも載ってないみたいなので。
(地方によって違うとか?(笑)…)

「したづつみ」は言い間違いから始まったんじゃないかな?…多分。

言い間違いとか、勘違いとか思い込みとかは、よくやってしまうので、最近ではなるべく調べるよーにはしてます…しなかったときに限って間違ってたりするんですけど(汗)。
Commented by marine7marine at 2005-12-09 03:38
なるほどー
いろいろ考えるのは好きなんだけど、それが本当かどうかを確かめるのはめんどくさいので、こういうふうにはじをかくんですよねー(^_^.)わは

そうだね、言い間違い説に1票
「したつづみ」より「したづつみ」の方が言いやすいことから起きた間違いで、間違う人が多いので、「あながち間違いと言ってしまうのもなー」と思った国語学者の先生が「これもあり」と認めちゃったというところでしょうかね
Commented by YosssingLink at 2005-12-09 20:55
まりねさん、ちわ~ス。
まぁ、ホントのところは分かりませんが…、『ジャポニカロゴス』とか、たま~に見てると、「え~!?そうなん~?」って思うコトが多々ありますね。
納得いかないこともたまにあります(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 「使ってくれたらスキ♪スキ♪」 5-8(GO! YA!) >>